2012年09月05日

ちょっと待った!

娘一家と同居している私の母。先日、お風呂に入ったときのこと。
昔の人は、毎日シャンプーする習慣がありません。もちろん母は、昔の人。
何日ぶりかでシャンプーをしようと、シャンプーのボトルを探しました。
すると見慣れないチューブ入りのものを発見。
なぜかシャンプーに違いないと確信した母。
髪を濡らし、そのチューブから、たっぷりとクリーム状の中身を手に取って、頭につけようとしたその瞬間、(どんな匂いやろか?)と思った母、その手を鼻のところに持っていきました。
すると、芳香の中に、何とも言えない刺激臭を感じました。
(なんだか変)とっさに、その手を洗って、孫娘を呼びました。
急いで駆け付けた私の娘の話。
「おばあちゃん、脱毛剤を頭につけようとしとった」そうです。
みんなから、「シャンプーがクリーム状ってふつう無いやろ!」と言われながら、
脱毛剤シャンプーを使った後の、自分の頭を想像して、ビビった母でした。


MH900435272.JPG

posted by 店長 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記