2015年02月09日

やっちゃいました

普段から、転倒癖のある私、正月早々やってしまいました。
2日の午後、バスに乗り遅れまいと、普段からまったく鍛えたことのない自慢の脚力で
もたもたと全力疾走していたところ、横から歩いてきた若い家族連れに遭遇。
勝手にびっくりして、そのまま転倒してしまいました。一般には、自損事故といいます。
かなりガタイのいいご主人に触れるか触れないかの状態で、飛んで行ってしまった私を心配して
「大丈夫ですか?」の声に「大丈夫です!」と答えるのもそこそこに
「バス、乗ります!」とほうほうのていでバスに乗り込みました。
足首はズキズキと痛くなってきます。当日は、福岡の娘たちが帰省する日。
スーパーで美味しい食材を買って帰らねばとおもいつつ、でも足首痛いので、店内の
ドラッグストアに寄って、湿布薬を買いました。恐る恐るブーツを脱いでみると、ああ、
ぷっくりと腫れ上がった足首…「だめだこりゃ、買い物どころじゃねえ」
早速近くの病院にタクシーで急行。ところがお正月なので先生不在。ひえー、痛いよー!
病院で訊いた当番指定医まで、またタクシーで急行。散々待たされてやっとレントゲン室へ。
寒いレントゲン室の前で待つことさらに数十分。レントゲンを見たイケメン♪の若い♪先生
「はく離骨折ですね。ご年配の方にはよくあるんですよ」あっさりとひとこと。
以来、子供のころからの憧れの松葉杖生活に突入し、家族全員のお世話になっております。
教訓:急いては事を仕損じる。外国の諺にも「慌て者は自分の踵に躓く(まんまです)」
みなさん、気を付けましょう。…イケメンの先生…容赦なく手荒に治療してくれました…涙

松葉杖.jpg


posted by 店長 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

天然part2

入院していた母が無事退院しました。
うちに帰ってとても嬉しそうです。やはり自宅にいると、調子も良くなるようで、いろいろとチャレンジしています。
先日は、同居してくれている私の長女に、「漢字を忘れたから、教えて」といってきたそうです。
娘「何という漢字?」
母「血圧と心電図」
娘「けつあつは、血という字と圧力の圧ね。しんでんずは心に電気の電、図画の図」
と言いながら、手に字を書いて教えたそうです。
母は、「ああそうやった!」と言って、さっそく紙に字を書いて練習。
紙に「血圧」という字を書きながら
母「し・ん・で・ん・ず」
娘「…器用やね…」

毎日、ご飯もしっかり食べながら、ややむくみ気味の足を隠すため、病院に行くときはちょこちょこ靴下をずらしながら、靴下のゴムのあとがつかないように気を付けていますが、
私「お母さん、先生が触ったら、むくんでるのすぐばれるよ」
母「えへへへ…」
可愛い呆け方の母です。

00437465.jpg

posted by 店長 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記